赤ちゃんに優しい除菌剤 アンチウイルスアクア

初めての赤ちゃんに苦労するお母さんを応援します

除菌剤のお話


除菌剤アンチウイルスアクアの違い

なぜ次亜塩素系の除菌剤なのか

アルコール除菌剤は、スーパーやショッピングセンター、そして病院などでもよく見かけます。

 

アルコールは使った後にすぐ乾き、清涼感がありますので、「除菌した感」がありますね。

しかしわずか数秒の除菌で、最近はなくなるのでしょうか?

実際にはまだ残っているのですが、細菌が減れば危険が減ると言うことになります。

 

芽胞化した細菌はアルコールでは除菌できません。

 

そしてノロやロタ、プール熱の原因ともなるアデノウイルスなど、
ある種のウイルス(エンベロープがない)もアルコールでは除菌することができません。

 

アルコールの場合、赤くかぶれる人もいます。

 

しかし次亜塩素系除菌剤ではほとんど報告がありません。

 

食品の除菌や歯科医の口内除菌にも使われるとても安全性が高い物です。

そして即効性があり、アルコールが効かないウイルスにも効果があります。

ぜひ一度お試し下さい。    

 

除菌剤 の特徴

除菌剤アンチウイルスアクアの情報ページ © 2014 Frontier Theme