赤ちゃんに優しい除菌剤 アンチウイルスアクア

初めての赤ちゃんに苦労するお母さんを応援します

タグ: アレルギー

香りつき柔軟剤はキケンか?スメハラか?

80643d5e7615d482827812fc86af23e5_m

香り付き柔軟剤のファンって多いですね。

ダウニー、レノア、ハミング、フレア、ソフランなどなど、

 

確かに、いい香り!と感じることもあります。

 

 

しかし、カンベンと思うこともあります

 

そこで、ちょっと香り付き柔軟剤の問題点と対策をあげてみました。

 

 

敬遠される香りがある

化学物質過敏症?なのか、苦手なタイプの臭いに接すると、肌に寒気を感じたり、後頭部が重くなったります。

 

うちによく来る宅配業者のドライバーの中で2名も!僕の苦手な香りをプンプンさせながら来る人がいます。

きっと汗臭い旦那さんの制服を念入りに洗ういい奥さんを持っているのでしょうが。。

 

ぼくはその人が来たときには、僕は決して荷物を受け取りに出ません。

「ハンコ、そこにあるから。」

 

 

事務所の近所に、僕の嫌いな洗剤で洗濯しているお宅があります。

僕が、息を止めてその前を足早に通り過ぎるのですが

 

たまたまご近所さんが出てきたとき、会釈しかできません。

息を止めているので声が出せません。← マジです。

 

 

 

あなたが、もし誰かに敬遠されていると感じたら、柔軟剤も疑ってみて下さい。

大げさ?

 

外人と同じエレベータにのって、早く降りたいと思ったことありますよね。

アレです。

 

 

柔軟剤は繊維のワックス、コーティング剤である

柔軟剤で服やタオルがふわふわになる理由は、繊維にワックスを塗って繊維1本1本がくっつかないようしているからです。

繊維にワックスしてすべりがよくなっている状態です。

 

ワックスしたら何が起こるか?なんのためにワックスをするのか

車のワックスで考えてみましょう。

 

1.汚れがつきにくくなる

2.汚れがついても取れやすくなる

3.水をはじく

 

汚れつきにくくなるなって、ついても取れやすいなんて、主婦にとっては最高の機能ですよね。

 

しかし、取れやすいといっても

さすがに、醤油、カレー、ケチャップだったら、しっかり汚れます。

ちゃんと部分洗いが必要です。

 

 

 

 

問題は水をはじくことです

水を吸わないタオル、汗を吸わない下着なんて最悪だと思いませんか?

 

お風呂上がりに、水をはじくタオルは使いたくありません。

 

汗をかいたのに、汗を吸い取らない肌着。

自分の子どもには着せたくない肌着ですよね、アセモがひどくなりそうです。

 

柔軟剤を入れると吸水性が落ちることは国民生活センターの調査でも

とてもはっきりと出ています。

柔軟剤を使わない場合と較べて吸水率が1/4になることも

 

 

詳しくはこちらのPDFで、ここをクリック

一番吸水性があった柔軟剤は、ハミングneoとさらさ柔軟剤、しわすっきりソフラン

香りつき柔軟剤の場合は、ガクンと吸水性が落ちます。

水を吸わないタオル、汗を吸わない下着

僕はイヤですね。

 

 

界面活性剤でコーティングされた下着って?

柔軟剤でふわふわになるワックスの成分は、界面活性剤です。

界面活性剤はどんな洗剤にも、化粧品にもたいてい含まれているのであまり気にしていない方もいますが

界面活性剤と聞いただけで、反応してしまう人もいるでしょう。

 

界面活性剤は水質汚染の最大原因と言われていますので。

 

僕にとって界面活性剤の最大の問題は

アトピーの原因になること、

 

使う人の体質によってまれにアレルギー等の肌トラブルを起こす恐れのある成分

そのマレな体質が自分だということですね。

 

 

 

化粧品などは直接肌に触れるものなのでチェックしている人も多いでしょうが

柔軟剤も、繊維に残留することで、肌に直接触れています。

なにしろ柔軟剤で仕上げたってことは、界面活性剤でワックス処理、コーティングされているのですから。

 

もし、あなたがアトピーなどを気にしていたら、あなたが使っている柔軟剤に

化粧品の時に気をつけている成分が入っていないことを確かめてみましょう。

 

 

香りの成分っていったい何だろう

あのいい匂い、パッケージには香料としか書いてありません。

 

香料ってどんな化合物なのでしょうか?

 

実は香料って種類が多すぎる

成分の特定が難しい

重要な機密事項だとか

そんな理由で明らかにしなくてもいいことになっています。

 

 

しかし、海外ではアレルギー物質として表示が義務づけられている物も少なくありません。

中には有害な揮発性有機化合物(一番簡単に言えばシックハウスの原因物質みたいなものかな)

そんなものが柔軟剤の香料に含まれている場合があります。

 

これも国民生活センターから文章がでているので参考にして下さい

ここをクリック

 

 

 

香りつき柔軟剤と上手に付き合う方法

柔軟剤を上手に使うコツはただ1つ

使う量をなるべく少量にすることです。

 

相当な高確率で(うちの女房も)洗濯物の量も考えずに、

えいやっと入れてしまいます。

 

 

僕は洗濯してもらえなくなるのが怖いので、

香り付き柔軟剤を使わないで欲しいとは言えません。

水を吸い込まなくなるから減らそう、と一生懸命アピールしています。

 

柔軟剤の量を2倍にしても柔軟性の向上はなく、中には吸水率が1/3にまで落ちてしまう。

これも国民生活センターのデータにあります

詳しくはこちらのPDFで、ここをクリック

 

 

残念なことに、あるいはうれしいことに、柔軟剤をたくさん使うと

吸水率は落ちても、香りは強く残ります。

 

香り付き柔軟剤を使う時には洗濯物の量を考えて!

使用法の欄もたまには読みましょう。

 

 

そして、柔軟剤の香りを苦手として避けている人が少なからずいることを思い出して下さい。

 

 

 

柔軟剤を使わずに、洗濯物を柔らかく仕上げる方法

界面活性剤、香料などが結構な健康問題を引き起こす可能性があることはわかってもらえたと思います。

そこで、僕からの提案ですが

 

柔軟剤を使わないと、干した後にカパカパになってしまうと言うのであれば

3つの方法があります。

 

1.洗剤の使用量を減らす

洗剤成分が残っていて、それが繊維同士をくっつけてしまう。

洗剤を減らすことで、残留物を減らすことができます。

ある会社の調査によると、洋服は洗う度に重くなっていくそうです。

 

 

2.乾燥機を使う

そして強い日光で急激に乾燥させると洗濯物の繊維同士がくっついたまま乾燥して硬くなります。

乾燥機を使えば、ゆっくり、洗濯物を動かしながら乾燥するので、洗濯物が硬くなりません。

1,2がなんからの事情でできなければ

 

 

3.部屋干しバイオくんを試して見て下さい

部屋干しの臭い、生乾きの悪臭を防ぐ、臭いがついてしまった服を洗うために使う物ですが

 

副次効果がすごいのです

キレート効果で繊維の中の残留物を洗い流すので、繊維同士がくっつきにくくなる。

夏の洗濯物でも、カパカパ感が減ります。

 

さらに柔軟剤が少量でも香りが残りやすくなります。

 

 

部屋干しバイオくんは100%、天然由来の成分(土壌中の微生物の酵素)なので安心です。

赤ちゃん、敏感肌、化学物質過敏症方の下着、ナイトウェア、シーツ、毛布などの

洗濯にははぜひバイオくんを試してみて下さい。

 

 

洗剤成分が残留している下着

アレルギー物質が付着している下着

 

そんな下着を着たくない、着せたくない方へお勧めです。

次亜塩素系 除菌剤 アンチウィルスアクアの特徴

赤ちゃんに優しい!除菌剤

赤ちゃんが間違ってなめっちゃった、飲んじゃった、それでも問題はありません。

弱酸性で人間の細胞にはほとんどダメージを与えません。

 

効果がでるまでに、待たせません!

除菌ができるJoyだと18時間も待たなければ効果がありませんが

次亜塩素系除菌剤のアンチウイルスアクアなら 数秒で効果があります。

除菌ジョイ3

 

除菌と消臭が一度にできる

忙しい主婦やプロには時間が重要。

消臭力も強いので、お掃除や衛生管理がとても楽になります。

 

アルコール除菌剤と違い

アルコール除菌剤は、素早く乾いて扱いが楽なのですが。

水回りでは効果がない、吸い込むと危険、手が荒れる、かぶれるなどの問題があります。

 

食品衛生のプロはまな板の除菌を決してアルコール除菌剤では行いません。

 

空気中に散布して、空間除菌。お部屋の空気の浄化ができます。

アルコールは時間がかかる、除菌出来ない菌やウイルスが多い。

風邪の原因ウイルスの半分はアルコールでは効果がありません。

 

 

次亜塩素系除菌剤はどんなところで使われているのか

 

食品工場

施設の洗浄、野菜など材料の洗浄。食品添加物で高い安全性が確保されています。工場では、大規模は蛇口をひねると除菌剤が出てくる水道まであるところがあります。

 

介護施設

トイレから、廊下まで、粗相があったところを素早く除菌。

除菌と消臭が一度にできると、忙しい介護の現場ではとても重宝されています。痴呆の老人がアルコール除菌剤を飲んで大事故になって以来次亜塩素と言う介護施設もあります。

 

歯科医

生成用の機械を導入し、インプラントや歯槽膿漏の治療でうがい用としてアンチウイルスアクアと同じ成分、濃度の除菌剤を使っている歯医者さんが数多くあります。

 

病院

アデノ、ノロの季節はアルコールではなく次亜塩素に変更するところが増えています。

 

学校

アルコールにかぶれる生徒さんがいるところは、例年ノロやインフルの季節に購入して行きます。

 

ブリーダー

清掃に使うほか、病気になりやすい、子猫、子犬を触るときには人間の方を除菌。

 

 

 

アンチウイルスアクアの特性

色や味、臭いなど

色 ・・・・・・・ 無色・透明
臭い ・・・・・ いわゆるカルキ臭(プールの消毒のような臭い)
味 ・・・・・・・ 飲むものではありませんが、何となく渋い、えぐいような味です。
触感 ・・・・・ 水と同じで乾燥してべたついたり、シミが残ることはありません。

特徴

  • 強力で確かな効果
    空間衛生が可能
    水回りでも高い除菌力
    水回りでも効果があります。
    芽胞(半結晶状態になった耐久型最近)にも効果が高い
    いわゆる耐性菌を作りません。

 

  • 環境に優しい
    人間の体内と同じメカニズムで除菌
    自然環境中に存在する有機物に接触すると、最終的に水や塩など無害なものに変化する。

 

  • 人間に優しい
    人間の肌と同じ弱酸性です
    アルコールは全く含まれていませんのでアルコールでかぶれる人にも安心です。
    誤飲をしても胃を痛めません。(大量に誤飲した場合は念のために牛乳をお飲み下さい
    アレルゲン(アレルギー原因物質を含んでいません)

 

 

 

医者も製薬会社も認めたくない除菌剤の真実

病院へ行くと必ず置いてある除菌剤は、アルコール。

次亜塩素を置いてある病院はごく少数派です。

 

その理由は、

医者が気にしているのはMRSAの院内感染だけです。それ以外はほとんど気にしていません。

製薬会社は病人が増えるほど儲かります。なんで予防薬の除菌剤を、しかも儲からない物に時間やお金はかけません。

商売ですよね

 

僕たち一般市民は自分の家族は自分で守るそんな意志が必要です

除菌剤アンチウイルスアクアの情報ページ © 2014 Frontier Theme